経営理念

立業宗旨

 

君子務本,本立而道生‧【論語】


人格者である君子は根本的な事柄を大切にする。根本的な事が確立してこそ、人の道が出来るのだ。

 

 

越境投資家の橋渡し

本葉は、東京と台湾に拠点を構える外資系の不動産会社です。スタッフは台湾人を中心に、華僑と日本人により構成されています。国籍や文化の異なる人材が一緒になって事業展開している強みを生かし、不動産投資家向けの売買仲介や資産管理などのサポートを得意とします。特にクロスボーダー取引を考える日台両国の不動産投資家の橋渡し役を担うべく、高度な専門知識を持つ投資・運用のプロが待機しています。慣れない地であっても安全で円滑且つスピーディーに取引が成立できるよう努めています。

 

世界中の投資家を結び付ける

当社は台湾と日本を拠点とし、両国において宅建免許を保有して物件仲介するだけでなく、アセットソリューションを提供する資産管理会社の側面も持ち合わせています。もちろん、当社の舞台は日台に限らず、中国本土や香港の華人圏に加え、遠くは米国に至るまで、多くの投資家様に対日サービスを提供させていただいております。日本の不動産投資と資産管理にとどまらず、台湾や中国本土への投資を検討する日本の事業者向けのサービスも提供します。本葉国際は、アジア地域だけでなく、グローバルな視野を持って世界中の不動産投資家を結びつけることを目標に設立した会社です。